インビザライン・システムとは、マウスピースを歯にかぶせ
3Dの治療計画に基づいて、少しずつ歯を動かしていく矯正方法です。

インビザライン・システム治療のメリット

  • 痛みが少ない
  • 目立たない
  • 自分で装置がはずせる
  • 治療期間が短い
  • いつ治療が終わるか予測できる
  • 食事に制限がない
  • 歯を抜いた場合、抜かない場合、削った場合など各々の治療結果が予測できる

笑顔で自分に自信を【世界900万人以上が使うマウスピース型矯正装置|インビザライン・ジャパン】- 新しい笑顔の選択 篇

インビザライン・システム治療の流れ

  1. 問診(何を治したいか、気になるか)
  2. 一般的な検査(レントゲン撮影、口腔内印象・口腔内写真・顔写真)
  3. 口腔内スキャン
  4. クリンチェック作成(3Dの治療計画書)
  5. マウスピースのお渡し(治療開始)

たつの矯正歯科クリニックならではのメリット

  • 14年以上の治療実績がある(神戸でいち早く採用)。
  • ほぼ全てのケースでインビザライン治療ができる。
  • マウスピースでの動きが悪いケースや、当初はマウスピースが使えないケースでも、ワイヤーや他の装置を併用しながら、ハイブリッド治療ができる。
  • 追加料金がかからない(細部調整時)。
  • 清掃やホワイトニング(有料)も取り入れられる。
  • 治療に必要なチューイーやゴム、付属器具が無料。
  • 姿勢や笑顔のトレーニングも行い、より美しく、健康になれる。